どないネットが発足1周年シンポを開催

発足1周年にあたり、どないネット(どないする大阪の未来ネット)が「市民運動から考える「都構想」・どないネット発足1周年シンポジウム」を開催します。開催の呼びかけをどないネットブログから転載します。 なお、シンポジウムのチラシは以下よりダウンロードできます。 18年2・13集会ビラ.pdf =巨額投資の負担は一般庶民に= 大阪市を廃止するための「大阪都構想」問題が再び登場し、重…

続きを読む

大阪市水道経営戦略パブコメを出そう!

AMネットからの呼びかけを転載します。 【1/17〆切】大阪市水道経営戦略パブコメを出そう! 大阪市の水道局が、パブコメを募集しています。 「今後、パブリック・コメントにおいて市民・お客さまの皆さまからいただいたご意見等を踏まえながら、 平成30年3月を目途に「(仮称)大阪市水道経営戦略(2018-2027)」を策定してまいります。」 とのことですので、みなさまどんどん…

続きを読む

イギリス原発建設への融資に日本政府が全額保証

日本政府がイギリスでの原発建設への融資(日本国際協力銀行とメガバンク3行)に全額、政府保証をつけると報道されました。 日立製作所が予定しているイギリスへの原発輸出について、イギリスにある日立の原発事業子会社に日立や政府系金融など日本側が3000億円、イギリス側が1500億円を出資。さらに、両国がそれぞれ1兆1000億円を融資し、日本側は政府系金融に加えてメガバンク3行(三菱東京UFJ、三井…

続きを読む

反核WSF・COP23対抗アクション報告〜グローバル・ジャスティス研究会1月例会

1月7日、グローバル・ジャスティス研究会1月例会がおこなわれました。テーマは「反核WSF・COP23対抗アクション報告」です。昨年11月に開かれた反核WSF(パリ)・COP23対抗アクション(ボン)に参加したATTAC関西の寺本勉さんが、パワーポイントで現地の写真を交えてレポートしました。 レポート(レジュメ)については、次からダウンロードできます。 180107GJ研究会/反核…

続きを読む

モザンビーク・プロサバンナ計画とそれに抗する小農民たち〜渡辺直子さん講演要旨

12月14日におこなわれたエクアドル・インタグSOSキャンペーン主催の講演会での渡辺直子さんの講演要旨です。ATTAC関西で作成した講演メモに、渡辺さんから手を入れていただいたものを掲載します。 渡辺直子さんのプロフィール 日本国際ボランティアセンター(JVC)南アフリカ事業担当兼地域開発グループマネージャー。大学卒業後、ボランティア活動をしながら海外を放浪、その後イギリスの環境保護NG…

続きを読む