ホンジュラスの先住民族リーダー殺害を非難する国際共同声明

3月3日、ホンジュラスの先住民リーダーで、先住民の居住する地域の環境を破壊する鉱山開発やダム建設に反対するなどの活動を展開してきたベルタ・カセレスさんが殺害されました。日本のメディアでも簡単に報道されていますが、以下の記事が比較的詳しく報じています。 http://www.afpbb.com/articles/-/3079286 ベルタ・カセレスさん殺害に対して、国際的な非難声明が出され…

続きを読む

学習会「G7伊勢志摩サミットとは何か」報告

3月12日(土)、名古屋のウィルあいちで、ATTAC東海と不戦へのネットワーク共催「G7伊勢志摩サミットとは何か」学習会が開かれました。ATTAC関西からも2名が参加。全体の参加者は40名ほど、予想を超える集まりだったようで、東海地域で行われるG7サミットへの関心の高さを示していました。 学習会では、元自衛隊イラク派兵差止め訴訟の会代表の池住義憲さんが、グローバリゼーションと何か、から伊勢志…

続きを読む