マイクロクレジットとの闘い(1)〜CADTM総会での議論から

CADTM総会で議論された課題の一つに「マイクロクレジット」問題がありました。 マイクロクレジットというと、2005年が国連の「国際マイクロクレジット年」となり、さらに2006年にマイクロクレジットの創始者と言われるムハマド・ユヌス氏がノーベル平和賞を受けたことで、途上国の貧困撲滅の切り札であるかのように言われてきました。 しかし、現実はそうではないこと、むしろマイクロクレジットの犠牲者をい…

続きを読む

ATTAC関西連続学習会〜「縮小都市の挑戦」最終回

5月1日、ATTAC関西の連続学習会「縮小都市の挑戦」第4回(最終回)がおこなわれました。今回は、メーデー開催と重なったため、少し参加者は少なかったのですが、テキストの第3章「人口減少と高齢化の最先端を走る日本」について、会員からのレポートをもとに議論が進みました。 今回のレポートを下からダウンロードできます。ご参照下さい。 syukushotoshi3.xlsxをダウンロード さて、…

続きを読む

CADTM総会終了〜名称変更などを決定

4月26日から5日間の日程で開かれていたCADTM総会が終わりました。日本から参加していたATTAC関西のメンバーも無事帰国しました。 今回の総会には、オブザーバーも含めて、25ヶ国以上から参加があり、各大陸別のミーティング、フェミニストの闘いの特別セッション、国際報告、北アフリカ報告、ホスト国のチュニジア報告、各大陸でのCADTMのとりくみ・債務問題を中心にした情勢の…

続きを読む