WSFモントリオール開催まであと10日

世界社会フォーラム(WSF)モントリオール開催まであと10日となりました。今回のWSFは、8月9日から14日まで、カナダ・ケベック州のモントリオールで開かれます。日本からは、ATTAC関西の会員も参加します。12日には、ネット中継による現地報告会も予定しています。 今回のWSFのスケジュールとテーマは以下の通りです。

続きを読む

ATTAC関西・南スーダン問題学習会のご案内

ATTAC関西グループでは、南スーダン問題の学習会を企画しました。京都でのグローバルジャスティス研究会の前日、8月30日に予定しています。大阪、兵庫の皆さんは是非、こちらの学習会にご参加ください。講師は、同じ茂住さんです。 ATTAC関西 南スーダン問題学習会 「南スーダンの紛争 自衛隊は何のために派遣されたのか?」 自衛隊がPKOに参加している南スーダンで、停戦が破ら…

続きを読む

グローバルジャスティス研究会(8月)〜南スーダン紛争

京都で毎月開かれているグローバルジャスティス研究会の8月企画は、「南スーダン紛争 日本の私たちにできることは」です。 南スーダンは、スーダンから分離独立して以降、内戦状態が続いています。日本の自衛隊がPKO活動として南スーダンに駐留していますが、昨年成立した安保法制の「駆けつけ警護」の最初の対象になるのでは、とも言われています。 この南スーダンの状況について、アフリカ日本協議会の茂住さんにお…

続きを読む

「チュニジア国民対話カルテット」講演会

7月21日、大阪大学会館講堂において、「対話のパワー:市民社会とボトムアップの民主主義構築」と題する「チュニジア国民対話カルテット」講演会が開かれました。この講演会に参加したATTAC関西グループ会員のレポートです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2015年度ノーベル平和賞受賞「チュニジア国民対話カルテット」講演会が大阪大学で開かれたので参加してきました。事前申込制で、…

続きを読む

WSF現地報告会〜skype中継でモントリオールと大阪を結んで

世界社会フォーラム(WSF)2016が、8月9日〜14日、カナダ・モントリオールでおこなわれます。カナダ・ケベック州の社会運動団体を中心に世界百数十カ国から5-8万人が参加する予定で、千を越えるのイベントが開催されます。 ATTAC関西からも会員がフォーラムに参加します。そこで、現地とskype中継で結び、現地報告会を開きます。 新自由主義との闘い、TPP、貧困と格差、水問題、ガスパイプライ…

続きを読む