連続学習会新シリーズ「石油・武器・麻薬・中東戦争の正体」1回目報告

7月3日(日)、ATTAC関西グループの連続学習会新シリーズ「石油・武器・麻薬・中東戦争の正体」(宮田律、講談社現代文庫)の第1回目をおこないました。 今回は、「はじめに」「第一章 紛争の陰で暗躍する軍産複合体」を取り上げて、会員からのレポートを受けて議論しました。 レポートと議論の中から、サウジアラビアが世界第3位の軍事費を支出し、その武器輸入額は世界トップであること(2014年)、サウジ…

続きを読む