グローバルジャスティス研究会(8月)〜南スーダン紛争

京都で毎月開かれているグローバルジャスティス研究会の8月企画は、「南スーダン紛争 日本の私たちにできることは」です。 南スーダンは、スーダンから分離独立して以降、内戦状態が続いています。日本の自衛隊がPKO活動として南スーダンに駐留していますが、昨年成立した安保法制の「駆けつけ警護」の最初の対象になるのでは、とも言われています。 この南スーダンの状況について、アフリカ日本協議会の茂住さんにお…

続きを読む