ATTAC関西緊急学習会報告(その3)〜当日配布資料②「超大国の対立が南チャイナ海の緊張を高めている」

学習会で配布した資料の続きとして、フィリピン・中国・アメリカの関係を南チャイナ海における緊張との関連で分析した文章を紹介します。 筆者のウォーデン・ベロさんは、09-15年にフィリピン下院議員(アクバヤン党)でしたが、南チャイナ海におけるフィリピンの領有権を主張して、「西フィリピン海」と呼称変更する法案を提出し、その法案は可決されました。15年3月に米国とフィリピンの関係等をめぐってアキノ政権…

続きを読む

ATTAC関西緊急学習会報告(その2)〜当日配布資料①「オバマの遺産がクリントンの敗北をもたらした」

学習会では、ウォーデン・ベロさんが最近執筆された文章を資料として配布しました。ここでは、トランプが大統領選挙で当選した背景を分析したものを紹介します。 ーーーーーーーーーーーー オバマの遺産がクリントンの敗北をもたらした (How Obama’s Legacy Lost the Elections for Hillary) オバマ政権は大銀行を解体することができず、困窮した住宅所有者…

続きを読む

ATTAC関西緊急学習会報告(その1)〜ウォーデン・ベロさん講演要旨

11月29日、エルおおさかにおいて、ATTAC関西グループ緊急学習会「フィリピンはどう変わるのか」を開催しました。サブタイトルは「ドゥテルテ政権の対中接近の意味とトランプ政権下の東アジア」です。まず、この学習会でのウォーデン・ベロさんの講演をアップします。文責は主催者にあります。小見出しも主催者で付けました。質疑応答については、別途アップする予定です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー …

続きを読む

イベント紹介〜12・4 緊急市民集会 いいの?その"民営化" つくりましょう!大阪モデル

12月4日、大阪での「公共」の民営化について考える集会が開かれますので、紹介します。主催は、大阪市を知り・考える会です。 ーーーーーーーーーーーーーーー 12・4 緊急市民集会 いいの?その"民営化"つくりましょう!大阪モデル「困ったときのセーフティーネット」 である【公共】が今、”民営化”されようとしています。”民営化”で住民の安全が守れるのか検証し、多くの住民が参加し住民目線の改善プラン…

続きを読む

中国の3都市でコカコーラ労働者がストライキ

中国の3つの都市(重慶・成都・吉林)でコカコーラ労働者がボトリング事業の売却に抗議してストライキを行っています。中国では、広東市のソニー工場でも、カメラ部品工場を中国企業に売却することに抗議してストライキが行われていました。 コカコーラ労働者のストライキを報じる香港フリープレスの記事はこちらから。英文ですが、画像満載でストライキの様子を伝えています。

続きを読む