ATTAC学習会〜気候変動・パリ条約と日本の課題

ATTAC関西は、2月21日に気候変動問題の学習会を開きます。タイトルは「気候変動・パリ条約と日本の課題 持続可能な世界のために、今しなければならないこと」。講師は、気候ネットワーク事務局長の田浦健朗さんです。 地球温暖化の抑止のための国際的な取り組みは今、どこまで進んでいるのか? もっとも大きな影響を受ける「南」の国々は公正な気候変動対策(クライメート・ジャスティス)と「システムの変革」を求…

続きを読む

学習会紹介〜「ラテンアメリカ諸国の独立と先住民社会No.2」

2月6日、ブログ「ラテンアメリカの政治経済」が主催する学習会を紹介します。 連続学習会[コロンブスが来てから]ラテンアメリカからの収奪と欧米資本主義の発展の15回目です。「ラテンアメリカ諸国の独立と先住民社会」というテーマで,天理大学元教授の上谷博さんがお話しされます。会場は、京都市河原町五条下る東側にあるひと・まち交流館京都で、午後6時半からです。詳しくはこちらから。

続きを読む

イベント紹介〜大阪のあり方を問う学習集会

年末年始、ブログの更新が滞っていましたが、またさまざまな情報を発信ししていきたいと思いますので、よろしくお願いします。 2017年最初の発信は、2月13日に行われる大阪のあり方を問う学習集会のご案内です。 維新・松井知事は、特別区設置をめぐって来年秋に住民投票を行う意向を既に明らかにしています。既に一昨年5月の住民投票で決着がついたはずの「大阪都」構想を、「特別区」か「総合区」かというわかり…

続きを読む