「法定協」設置反対、水道民営化反対で、街頭宣伝

3月18日(土)11時30分より 13時前まで「南森町」にて、どないネット(どないする大阪の未来ネット)が「大阪都構想復活のための法定協議会設置」反対、「大阪市営水道」の民営化反対を訴えるためのビラ配布・街宣・署名活動をおこないました。 久しぶりの「都構想反対」の宣伝と署名でしたが、市民の反応は悪くなく、自ら進んで署名してくれる人も10名以上あり、都構想反対の署名は40数名集まったとのこと…

続きを読む

日印原子力協定を承認・批准しないことを求める請願署名

ノーニュ ークス・アジアフォーラム・ジャパン(NNAFJ)から、日印原子力協定を承認・批准しないことを求める請願署名への要請がありました。ATTAC関西も署名に賛同します。 至急、こちらから用紙をプリントアウトして署名し原子力資料情報室に郵送してくださいとのことです。 あるいは、団体名または個人名を、メールで下記まで送ってください(匿名希望の方はその旨書いてください) sdaisu…

続きを読む

イベント紹介〜台湾・膨湖島でのカジノ反対運動に学ぶ

カジノ問題を考える大阪ネットワークのイベント紹介です。 「3・25カジノあかん大阪集会」に参加する台湾のゲスト4人の方に、昨年の住民投票でカジノNO!の結論をくだした膨湖島での運動をじっくり聞く会を持ちます。 集会翌日の3月26日(日)3時~5時、天満駅すぐの国労会館3階中会議室です。参加費は500円です。

続きを読む

グローバル・ジャスティス研究会〜イベントの紹介

1)3月のイベント 3月25日(土) なぜ今、ベーシックインカムか Part 2 AI(人工知能)の普及で労働と所得分配はどうなるのか 午後6時半(6時開場) ひとまち交流館 京都第5会議室(京阪清水五条駅下車) 参加費:資料代として500円(割引希望の方は受付でお申し出ください) ☆報告☆ AIの普及で労働はどうなる - BIが世界で注目されているのはなぜか? 三室…

続きを読む

インドネシアのユニクロ労働者に支援を

ユニクロの製品を受託生産してきたインドネシアの工場が、ユニクロ撤退を契機に経営が傾き、倒産、4000人ほどの労働者が路頭に迷う事態になっています。以下、ATTAC首都圏のMLからの転載です。 この労働者を支援しようということでオンラダに本部のあるクリーン・クローズ・キャンペーンというNGOなどがユニクロに手紙を書いたり、応援のフォトアクションなどを取り組んでいますが、日本でも応援しようとい…

続きを読む