【グローバル・ジャスティス研究会】「ドイツ連邦議会選挙に見る右傾化の現状」木戸衛一さん講演

11月のグローバル・ジャスティス研究会は、木戸衛一さんの講演会でした。テーマは「ドイツ連邦議会選挙に見る右傾化の現状」でした。総選挙以降の政治状況について、社会・経済の分析を踏まえた実証的な講演で、非常に分かりやすく、質疑でも多くの質問や意見が出され、時間を延長するほどでした。 木戸さんの講演要旨を掲載します。文責はATTAC関西にあります。 「ドイツに見えない壁が走っている」「…

続きを読む