リーマンショックから10年〜いかに直近の危機への対応が次の危機の基礎を築いたのか(ボド・エルマース)

10年前の2008年9月15日は、リーマン・ショックと呼ばれる金融危機の象徴ともいえる「リーマン・ブラザーズ」が破綻した日です。 ここでは、この問題と今日における新たな金融危機の可能性について、ボド・エルマースが書いた論評を紹介します。筆者のボド・エルマースは、ユーロダッド(Eurodad=債務と開発に関するヨーロッパ・ネットワーク)の債務問題に関するリーダーをしています。CADTMのサイトに…

続きを読む

グローバル・ジャスティス研究会10月の企画〜キューバ革命後の光と影

グローバル・ジャスティス研究会10月の企画を案内します。今回のテーマは、「キューバ革命後の光と影~その後のキューバはどうなっているのか?」です。キューバに滞在し、関わってきた映像ジャーナリストが実体験をもとに紹介します! グローバル・ジャスティス研究会10月の企画 「キューバ革命後の光と影~その後のキューバはどうなっているのか?」 ■日時:10月7日(日)18:30~ ■場所:…

続きを読む