【国際女性デー・ブラジル】マリエル・フランコの写真を掲げて行進

3月8日、国際女性デーの行動がブラジル各地で行われ、多くの参加者が昨年暗殺されたマリエル・フランコ(リオデジャネイロ市会議員)の写真を掲げて行進しました。 ブラジル各地の行進では、「女性の命のために、私たち全員がマリエルだ」が共通のスローガンとなっていました。マリエル・フランコは、昨年3月14日夜、リオ市内で走行中の車から銃撃を浴び、ドライバーのアンデルソン・ゴメスとともに殺害され…

続きを読む