今年の「アース・オーバーシュート・デー」は7月29日!

国際環境NPO「グローバル・フットプリント・ネットワーク(Global Footprint Network、GFN)」が、「アース・オーバーシュート・デー(Earth Overshoot Day)」に関する報告書を発表し、今年は7月29日がその日に当たると警告しています。 「アース・オーバーシュート・デー」とは、人類による自然資源の消費が、地球が持つ一年分の資源の再生産量とCO2吸収量を超…

続きを読む

入管当局への申し入れ行動の報告

ATTAC会員の喜多幡さんから、昨日の入管当局への申し入れ行動の報告をいただきましたので、掲載します。 昨日(7月22日)、G20大阪NO! アクション・ウィーク実行委員会のメンバー十数人で、咲洲の大阪出入国在留管理局に対する抗議・申入れ行動を行いました。 事前に「2019年6月26日、関西国際空港におけるG20反対デモ参加を理由にした入国拒否と空港での非人道的拘束に関する抗議と調査…

続きを読む

韓国平和オモニの会メンバーの入国拒否に抗議して入管当局に申し入れ(7/22)

G20大阪NO! アクション・ウィーク実行委員会は、韓国平和オモニの会のメンバー7人がデモ参加を理由に入国を拒否され、その際に長時間にわたって空港内で不当に拘束され、非人道的扱いを受けたことに対して、7月22日に入管当局に申し入れ行動を行いました。以下は、申し入れ書の内容です。 2019年6月26日、関西国際空港におけるG20反対デモ参加を理由にした入国拒否と空港での非人道的拘束に関する抗…

続きを読む

<神戸学習会>連続企画〜石炭火力発電所にNO!(part2)「神戸製鋼と関西電力の計画に反対する住民訴訟の意義と争点」(9/10)

私たちは、4月13日に学習会「石炭火力発電所にNO! 現地報告:ドイツ・ハンバッハの森を守る人々」を神戸でおこないました。昨年のハンバッハでの行動に参加された箱田徹さんの報告は非常にリアルで示唆に富んだものでした。 「箱田さんの報告のまとめ」 http://attackansai.seesaa.net/article/465161180.html その学習会パート2として、9月10…

続きを読む

グローバル・ジャスティス研究会8月企画〜破壊へ突き進む経済システム、希望は社会的連帯経済(8/11)

グローバル・ジャスティス研究会(京都)の8月企画は、社会的連帯経済についてです。 社会的連帯経済というと、耳慣れない言葉かもしれませんが、一言で言うと、利益を求めずに、社会的なつながりを大事にした経済活動のことです。カナダのケベック州やスペインのバスク地方などでは、経済活動の中で大きな比重を占めています。 「WSFモントリオールまとめ⑧〜ケベックにおける社会運動」 http://a…

続きを読む