「感染症が問いかける人間社会のあり方」グローバル・ジャスティス研究会5月の企画

グローバル・ジャスティス研究会 5月の企画 「感染症が問いかける人間社会のあり方」 ※テーマは4月に予定していましたコロナウィルス問題について。これまでの講演会と形を変えて屋外で行います。   途中参加・退席自由。お気軽にご参加ください。 5月23日(土)14:00~16:00頃 報告・後藤裕己さん(自然観察インストラクター、ATTAC関西グループ会員) 場所:梅小…

続きを読む

「ムリバイカル記憶の日」〜2009年5月18日 スリランカ>7万人の犠牲の真実究明を!

グローバル・ジャスティス研究会の企画を紹介します。 「ムリバイカル記憶の日」〜2009年5月18日 スリランカ>7万人の犠牲の真実究明を! 5月17日(日) ミニ学習会とスタンディング 午後1時~「わたつね」(京都市中京区柳馬場三条上る) ※準備の都合がありますので、参加ご希望の方はなるべく事前に、できれば5/14(木)までに下記までお申し込みください。  fried…

続きを読む

5回目の大阪市役所前の座り込み行動(5/11)

ATTAC関西グループの会員からの報告です 5月11日、コロナ問題での生活保障に関する5回目の大阪市役所前の座り込み行動。 すでに1か月半以上前に出している要望書、何度回答を求めに来ても「担当部局で調整中」とゼロ回答。個別に担当部局に出向いても「要望書があることも聞いていない」。 ・・・それで↓というハプニング。 【令和2年5月11日】松井市長 囲み会見(途中市民の乱…

続きを読む