【集会案内】森裕之さん最新報告〜skype中継でNYと結んで

昨年の大阪都構想の住民投票で大活躍された森裕之立命館大学教授。現在、米国ニューヨーク州のコーネル大学で、国際的な視点から地方自治を研究されています。

あの住民投票から1年半、松井知事・吉村市長の下で「大阪都」構想が再浮上し、地下鉄、水道の民営化、万博・リニア・カジノ・・・暴走がさらに勢いを増しています。

もう一度、市民のための、市民参加の自治を大阪から考える・・・そのために、森裕之さんの研究成果や、ニューヨークの住民参加型市政の今、大統領選挙やサンダース旋風の底流など最新事情をお聞きし、大阪での次の闘いのヒントにしたいと考えます。

あわせて、今年8月にカナダ・モントリオール市で開かれた世界社会フォーラム(WSF)の報告を受けます。北米で初めてのWSF、新しい出会いがあり、元気な運動と交流できました。「もうひとつの世界は可能だ」を合言葉として始まったWSFの運動の到達点と課題を共有したいと考えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

森裕之さんのニューヨーク最新報告

大阪⇔ニューヨーク インターネット中継

「地方自治と市民参加の今」

11月24日(木)18時30分〜20時30分

エルおおさか708号室(京阪/地下鉄谷町線・天満橋下車徒歩5−7分)

資料代:500円

主催:

おおさか社会フォーラム実行委員会

大阪市なくさんといてよ!市民ネットワーク

連絡先:WSFおおさか連絡会 06-6966-9003(梅田)/

アタック関西グループ 06-6474-1167(喜多幡)

Report

 

この記事へのコメント