「気候・雇用・正義のための行進」に向けて全米で活動

4月29日、アメリカの首都ワシントンで「気候・雇用・正義のための行進」が行われます。この行進については、この武具でも以前に取り上げましたが(以前の記事はこちらから)、運動の主体である「ピープルズ・クライメート・ムーブメント」のHPでは、29日の行進のコースが公表されています。この行進には、全米各地からバスをチャーターして参加者が集まってくるほか、全米の多くの都市で同趣旨の行進が「シスター・マーチ」として行われます。

pcm2017-route-map-v6.png

また、4月29日だけでなく、4月22日のアース・デイから5月1日のメーデーまでを「気候・雇用・正義のための行動ウィーク」として、様々な取り組みが展開されることになっています。この行動ウィークはすでに始まっています。

week-of-action.png

この記事へのコメント