パブロ・ソロンさん講演会実行委への協力のお願い

パブロ・ソロンさんの講演会は、関西では、10月30日(月)に京都、10月31日(火)に大阪で行われる予定です。京都では、以下の案内のように、9月4日に実行委員会を兼ねた学習会が開かれます。大阪でも、実行委員家の開催が予定されています(日時未定)。

ーーーーーーーーーー

ATTAC関西グル―プ/ATTAC京都とグローバルジャスティス研究会は10月に下記の講演会を計画しています。
9月4日(月)に実行委員会を兼ねた学習会を開催しますので、ぜひご参加ください。


グローバル・ジャスティス研究会・9月の企画.jpg

パブロ・ソロンさん、マリー・ルー・マリグさんスピーキング・ツアー(2017年10月)について
1)パブロ・ソロンさん、マリー・ルー・マリグさんが来日します。
ボリビア多民族国の元国連大使として、気候変動問題や水問題の公正な解決のために尽力されたパブロ・ソロンさんと、グローバルな森林問題に取り組んでいるマリー・ルー・マリグさんが10月に来日されることになりました。10月26日(木)から31日(火)までの6日間、首都圏と関西を中心に講演会やシンポジウムが計画され
ています。

2)パブロ・ソロンさんと、マリー・ルー・マリグさんについて
パブロ・ソロンさん
元ボリビア多民族国・国連大使
気候変動、水問題、自由貿易協定、オルタナティブ(代替)システムに関わる活動と分析。
09年1月〜11年6月、ボリビア多民族国・国連大使。「水に関わる人権」、「国際マザーアースデー」、「自然との調和」などの決議の採択に尽力。COP16(カンクン)、17(ダーバン)で「南」を代表して欺瞞的合意を批判。その後もWSFなどでクライメート・ジャスティス(公正な気候変動対策を)の運動を牽引。2010年のコチャバンバ会議(気候変動世界人民会議)の開催に尽力。
パブロさんの最新論文「ビビール・ビエン(「良く生きる」)を翻訳、公開しています。下記からダウンロードできます(日本語、A4、32ページ):
http://attackansai.seesaa.net/article/451599340.html

マリー・ルーさん
グローバル・フォレスト・コーリション
フィリピンの活動家/研究者。「フォーカス・オン・ザ・グローバルサウス」で通商問題(反WTOなど)のキャンペーン・コーディネーター。10〜14年、国際的な農民運動団体、ビア・カンペシナのアジア地域スタッフ。現在はボリビア在住。グローバル・フォレスト・コーリションの研究員/キャンペーン・コーディネーター。
グローバル・フォレスト・コーリションのホームページ:www.globalforestcoalition.org

3)スピーキング・ツアーの目的
①21世紀初頭に、企業のためのグローバル化に反対する運動のシンボルとなったボリビア・コチャバンバの「水戦争」(1999-2000年)や、気候変動問題の取り組みに先住民族や小農民の声を反映することを訴えた2010年の「コチャバンバ会議」など、ボリビアの社会運動の経験に学び、現在の課題を共有する

②ボリビアとエクアドルの憲法に明記された「ビビール・ビエン」、「マザーアースの権利」という考え方と、それをめぐる論争の紹介、その後の経過となぜ開発主義に負けてしまったのか - その教訓に学ぶ。

③気候変動問題における「ジャスティス(公正)」と、資源開発や森林伐採などにみられる開発主義への抵抗の運動の連携を強める

4)パブロ・ソロンさんへの不当な告発に抗議します
現在、パブロ・ソロンさんに対してボリビア政府が不当な告発を進めようとしています。
不当な告発をはね返し、大型水力発電プロジェクトに反対している先住民族を始めとする人々と連帯する国際なキャンペーンが呼びかけられています。

5)実行委員会への参加・協力のお願い
スピーキング・ツアーの成功のために、首都圏、京都、大阪でそれぞれ実行委員会を結成し、詳細な企画、宣伝、事前学習、資料の準備等を相談しながら進めていきたいと考えています。予算についても実行委員会で相談します。

京都では、10月30日(火)に講演会を開催することになりました。
グローバルジャスティス研究会の9月のイベント(9月4日)を、スピーキング・ツアーの事前学習会として開催し、後半をスピーキング・ツアー実行委員会として、詳細に関する相談に充てたいと考えています。ぜひご参加ください。

パブロ・ソロンさん、マリー・ルー・マリグさん講演会(10月30日)
事前学習会 + 第1回実行委員会
<グローバルジャスティス研究会の9月のイベント>

9月4日(月)午後6時半 ひとまち交流館
1)グローバル・ジャスティス運動の画期となったボリビア「水戦争」と気候変動・コチャバンバ会議
報告:内富 一さん(ジュビリー関西)
2) 実行委員会
+経過
+講演会の目的、内容
+詳細(会場、予算、宣伝など)
+その他

この記事へのコメント