イスラエル国会でペンス副大統領の演説に議員が抗議行動

22日、エルサレムにあるイスラエルの国会議事堂で、アメリカのペンス副大統領の演説に対し、アラブ系政党の議員らが立ち上がって、アラビア語と英語で「エルサレムがパレスチナの首都」と記した看板を掲げ抗議し、強制的に退場させられました。

イスラエル国会では、前回(2015年)総選挙で、アラブ系・ユダヤ系双方の左派政党などが連合して「ジョイント・リスト」と呼ばれる選挙連合を形成し、120議席中13議席を獲得しています。

アラブ系国会議員による抗議行動の動画
http://www.afpbb.com/articles/-/3159603?cx_part=latest&cx_position=3

この記事へのコメント