10.22市民集会「カジノあかん!夢洲あぶない!ここで万博だいじょうぶ?」

どないネットのブログから、10.22周回の案内を転載します。

市民集会「カジノあかん!夢洲あぶない!ここで万博だいじょうぶ?」を10月22日に開催します。ぜひご参加ください。

https://www.facebook.com/events/490097245163210/

必ず来る南海トラフ地震ー津波、液状化ー
軟弱地盤に大きい建物ムリ
野鳥の楽園がなくなる
大阪の物流拠点を止めるな!
~~~~~~~~~

■日時:2019年10月22日(火・休)13:30~15:30 ※終了後、パレード予定

■会場:エルシアター(エル・おおさか本館2階)天満橋駅から西へ300m
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

■プログラム
<ミニ講演>「夢洲の観光開発は 危険でムダ」
 田結庄 良昭さん(神戸大学名誉教授)
<リレートーク>
・夢洲に集客は棄権
・お隣の韓国に見るカジノの悲惨
・ギャンブル依存症は自己責任じゃない
・夢洲は渡り鳥たちの楽園です
・大阪の物流の拠点を止めるな
・医療の現場からーギャンブル依存症の怖さ
ほか

<終了後、パレード予定>

■田結庄 良昭さんプロフィール
神戸大学名誉教授。阪神淡路大震災の久井家県から、地震災害時の土砂、地盤被害、環境汚染について、住民の立場で考察。
主著『南海トラフ地震・大規模災害に備える―熊本地震、兵庫県南部地震、豪雨災害から学ぶ』(自治体研究社(
2016年7月発売)など

▼夢洲のここが心配!ちゃんと調べて万博を▼

①コアジサシなど絶滅危惧種、準絶滅危惧種の野鳥の営巣地が破壊されるのでは?
②ごみの処分地1区から万博予定地2区へ流している水は有害。その水で噴水?
③本格工事が始まると有害な廃棄物が掘り返される?
④津波・高潮は大丈夫なの?
⑤地震・台風襲来で孤立。逃げる道は2つ。関空どころじゃない。
⑥大量の集客で交通渋滞。周辺地域の大気汚染が心配。
⑦阪神間の経済発展に役立つコンテナヤードの成長がストップ?
⑧地盤沈下が心配。現に関空さえ沈んでいる。
⑨カジノが夢洲にできたら、ヤクザや海外マフィアが暗躍するのでは?

■主催
「カジノあかん!夢洲あぶない!」10.22市民集会実行委員会

この記事へのコメント