大阪市役所行動に大きな反響〜焦る維新

5月11日の大阪市役所行動(松井市長の記者会見との遭遇)の反響が全国に広がっています。「カッパの告発」と松井市長の「ないよりましやろ」逆切れ発言の映像はアクセス数が47万人。人気上昇中の維新の会の致命傷になるかもしれません。

「安倍のマスク」と「松井・吉村の雨がっぱ」・・・政府や大阪維新の会の無策のシンボルです。

維新の会は相当焦っています。

翌週の18日には「釜ヶ崎センター開放行動」などの団体の対市交渉(給付金から住民票のない野宿者を排除しないよう求める内容)がありました。市は警察車両を待機させ、入り口を職員で固め、入場者の数を制限しようとしました。結局、人数制限は拒否して、屋外での「団交」となりました。市役所行動の仲間も合流して40人ほど。

この日はあらかじめ提出していた3項目の要求(給付金をすべての人に速やかにわたるようにすること等)の回答があるはずでした。

市側の回答は、給付金の支給は住民票に記載が条件という政府の指針を繰り返すだけ。住民票の記載のない野宿者についてどうするのかという質問には、「今日は要求書への回答だけという約束」「意見があるのなら代表との人数を限定した協議の場で聞く」の一点張り。ふたこと目には「交渉にはルールがある」、「市役所の中でも決定や調整にはルールがある」・・・

給付金が本当に必要なところへ迅速に回らない、という問題があるのだから、とりあえずは府や市で何とかしてくださいという要望なのに、そういう問題が起こっているという認識さえない(わかっていても問題として認識していない)。知らなければ現場や当事者に聞けばいい、むずかしければ知恵を借り、住民自身のネットワークを借りれればいい、そのための話し合いを求めているのに、「ルールが、ルールが・・・」・・・これが「大阪モデル」!

この日は大声で突っかかってくる人が2人。どちらも「悪いのは自民党だから、大阪市や府に言っても仕方ない。吉村はよく頑張っている」(!)とまくしたてて立ち去りました。

5月22日には吉村知事が、わざわざ記者会見でツイッターでの「カッパ問題」にムキになって反論。こちらからの申し入れはなかなか届かないのに、ツイッターには過剰反応。どこを向いて仕事をしているのかがよくわかります。↓は「日刊スポーツ」同日付より。

大阪府の吉村洋文知事(44)が22日、府庁で取材に応じ、ネット上で飛び交う「大阪は雨がっぱ」について言及した。会見で吉村知事は大阪府内の医療物資の状況について資料を示しながら説明。「ネット上などでは『大阪府市は雨がっぱで治療をしている』など、事実と異なるデマがある。医療資源がどうなっているのか、改めて正確にお伝えしたい」と語気を強めた。

田中康夫さんが5月22日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』で「・・・それでね、僕もびっくりして。それで松井市長の会見で十三病院っていう市立病院のスタッフの方が「うちはマスクすら届いてませんよ。雨ガッパで仕事をさせないでください」って言ったら、松井市長が「(雨ガッパは)なにもないよりはマシです」って言って逃げちゃったのね。その映像もマスメディアは流さないっていうのは……これはいいことは褒めるべきだけどもダメなところは言わないと……。」

吉村知事の自画自賛の「大阪モデル」も幼稚な間違いで修正。5月23日に山中伸弥さんが「大阪府が、いわゆる大阪モデルの基準を、結果を見てから黄色にならないように変更するというのです。・・・結果を見てから基準を決める。科学でこれをすると信頼性が揺らぎます。・・・大阪府民として非常に心配です。人は権力や上司に忖度するかもしれませんが、ウイルスは遠慮ありません」と指摘。

DSC_0242.JPG

5月25日は第6回目の行動。市側は要求項目に対して政府の政策やガイドラインを示すだけで何も答えない。窓口の広報課は交渉を打ち切る姿勢、仕方ないので二手に分かれて担当部局へ向かう。私は公共施設の開放を求める要請書への回答を求めるために危機管理課へ行き、要請書の趣旨を改めて伝えました。
その後、記者クラブで記者会見。「毎日」、「大阪日日」、「NHK」と幹事社(「産経」?)、ほかに韓国の放送局からも。1時間の予定を若干オーバー。

詳しい報告は省いて、同日の松井市長のツイート:
都構想、万博、IRは大阪の成長と安全安心の為にも必要なので全力で推進します。申し訳無いが貴方よりは医療現場・教育現場の声を聞いています。夏日の中、シャンプーハットと雨がっぱでパフォーマンスして熱中症にならない様にね。

以下はこれからの行動予定

100658668_2312244519080811_5030800162805514240_o.jpg

#コロナ補償を求める大阪府庁交渉 へ!
増長する吉村知事に言いたい人大集合!
‪6月1日(月)12〜16時
‪コロナ指定病院の労働者や、コロナで仕事が激減した労働者の訴え
https://twitter.com/umedasitin/status/1264391635615375361
‪雨合羽募集したのに未使用、デマだと世論脅した知事を許さず、いまだまともになされていない即時の生活補償と医療支援求めます。

この記事へのコメント