気候正義のための行進が全米各地で開催

4月29日、アメリカでは首都ワシントンをはじめ多くの都市で、気候・雇用・正義のための行進がおこなわれました。スァシントンでの行進には、ゴア元副大統領や俳優のレオナルド・ディカプリオさんも参加、アメリカ内外の先住民の人々とともに気候変動に警鐘を鳴らしたとのことです。 ネット上の動画には、ハンチング帽を被りサングラスをかけたディカプリオさんが、参加者ととともに「CLIMATE CHANGE I…

続きを読む

「気候・雇用・正義のための行進」に向けて全米で活動

4月29日、アメリカの首都ワシントンで「気候・雇用・正義のための行進」が行われます。この行進については、この武具でも以前に取り上げましたが(以前の記事はこちらから)、運動の主体である「ピープルズ・クライメート・ムーブメント」のHPでは、29日の行進のコースが公表されています。この行進には、全米各地からバスをチャーターして参加者が集まってくるほか、全米の多くの都市で同趣旨の行進が「シスター・マーチ…

続きを読む

4月29日にワシントンで「民衆気候行進」

3月28日に、トランプ大統領が気候変動対策を廃止する大統領令に署名した状況の中で、アメリカの環境保護団体や労働組合、様々な社会運動団体が連合して「ピープルズ・クライメット・マーチ(民衆気候行進)」を計画しています。 この日、「私たちは立ち上がる、私たちは作り上げる、私たちは抵抗する」を合言葉にして、ワシントンに10万人以上の人々が結集しようとしています。 ピープルズ・クライメット・マーチのH…

続きを読む