COP22〜「気候ではなくシステムを変えよう」サフィでの国際会議報告

モロッコのサフィで開かれたCADTM/ATTACモロッコ呼びかけの国際会議について、CADTMフランスの活動家が書いた報告の要旨を掲載します。 ーーーーーーーーーーーーー サフィでモロッコ市民社会によって組織されたもう一つのCOP22が開かれた  マラケシュから150キロ東にある大西洋に面したこの都市が、11月4日、5日に開かれる「気候ではなくシステムを変えよう」をテ…

続きを読む

COP22〜サフィ宣言(ATTACモロッコが組織した国際会議で採択)

COP22に先立って、ATTACモロッコは11月4日〜5日に、気候正義に関する国際会議を開催しました。開催地のサフィは、モロッコ中部にある都市で、近くで産出されるリン鉱石を利用した肥料工場や石炭火力発電所などがあり、苦しめられているところです。 この国際会議で採択されたサフィ宣言を掲載します。原文はフランス語で、機械翻訳した英語から日本語訳したものです。 ーーーーーーーーーーーー…

続きを読む

COP22〜社会運動団体による「マラケシュ宣言」

11月18日、COP22の最終日に社会運動団体が採択した「マラケシュ宣言」です。ATTACフランスのHPにフランス語で掲載されていたものを英語に機械翻訳してから、日本語に訳しました。その関係で、意味が取りにくい部分も含まれていると思いますがご容赦ください。英語版のテキストが入手でき次第、改訂したいと思います。なお、署名した団体名は今のところ不明です。フランス語原文はこちらから。 ーーーーーーー…

続きを読む