FoEフランスからの緊急アピール

FoE(Friends of the Earth、「地球の友」)フランスからの緊急アピールです。 2015年にパリで開催された気候変動枠組み条約締約国会合(COP21)に対する市民社会のアクションの一環として、クライメート・ジャスティス(公正な気候変動対策)を求める市民団体が地球温暖化を加速するエネルギー産業への投資の引き上げを求めて、「196の椅子」というイベントを開催しました。 …

続きを読む

地球温暖化防止に向けたパリ協定と日本の課題 地球温暖化防止に向けたパリ協定と日本の課題〜気候変動学習会講演

2月21日の気候変動学習会(ATTAC関西グループ主催)での田浦健朗さん(NPO法人気候ネットワーク)のお話を掲載します。文責はATTAC関西にあります。 地球温暖化防止に向けたパリ協定と日本の課題 事実としての地球温暖化 まず、気候変動についての基本的なお話からやりたいと思います。 IPCC(国連気候変動に関する政府間パネル)第5次評価報告書によれば、1880年から2012…

続きを読む

COP22〜FoEジャパン声明・COP22マラケシュ会議は「アクションのCOP」ならず 先進国は2020年前の削減目標と途上国支援の強化を

環境NGOのFoEジャパンは、12月14日、東京でCOP22報告会を開き、声明を公表しました。「COP22マラケシュ会議は『アクションのCOP』ならず 先進国は2020年前の削減目標と途上国支援の強化を」と題されたFoEジャパンの声明を転載します。写真もFoEジャパンのサイトから。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー COP22マラケシュ会議は『アクションのCOP』ならず 先進国は2…

続きを読む