WSFモントリオールまとめ①〜先住民の積極的参加

WSFモントリオールが終了して10日。ネット上でも、WSFについての報告や論評などが見られるようになってきました。このブログでも、「WSFモントリオールまとめ」として、今回のフォーラムをさまざまな側面からレポートしていきたいと思います。 まず1回目は、先住民のフォーラムへの積極的参加についてです。

続きを読む

ビザ発給拒否に対するATTACの声明

世界社会フォーラム(WSF)inモントリオールは、14日に閉幕しました。13日の「提案の広場」には雨の中、多くの人々が集まり、テントの中で熱心な討論を繰り広げたとのことです。午後には、「提案の広場」で午前中の討論や各分野の「集約会議」(コンバージェンス・アセンブリー)からの報告・行動提起が行われました。 カナダ政府がアフリカを中心んとした参加者の入国を拒否した問題で、ATTACは声明を出し、カ…

続きを読む

「利潤より民衆と地球を」プログラムの集約集会

12日夕刻、「利潤より民衆と地球を」プログラムの集約集会(コンバージェbス・アセンブリー)がケベック大学モントリオール校で開かれました。このプログラムには、従来遺孤なわれていた社会運動総会に参加していた国最低なネットワーク、社会運動団体がほぼ参加している印象で、いわばミニ社会運動総会という集まりでした。

続きを読む