定例学習会「脱成長の時代の人間の働き方と幸福~生物の遺伝・進化の視点から」レポート

ATTAC関西の連続学習会は、新しいシリーズを始めています。テーマは、「脱成長の時代の人間の働き方と幸福~生物の遺伝・進化の視点から」です。今までとは少し違う切り口から、社会や経済を考えていく学習会です。 1回目となる4月1日の学習会では、アリの社会についての研究が紹介され、生物の増殖には環境による制限が加わることから、人間の経済活動も無限に拡大をつづけていくことはできないことが説明されま…

続きを読む

気候を変えるな、システムを変えよう!

3月17日、ATTAC関西の呼びかけ、ノーニュークスアジアフォーラムの協力で「反核WSF・COP23対抗アクション報告会」が開かれました。会場のエルおおさかには25人の方に集まっていただき、ATTAC関西グループの寺本勉さんが「核兵器も原発もいらない!気候を変えるな、システムを変えよう」と題して、昨年11月にパリとボンで行われた反核WSFとCOP23対抗アクションの参加報告をレポートしました。 …

続きを読む

グローバル・ジャスティス研究会4月企画〜タミルの悲劇 — スリランカの人権活動家からの報告と訴え

グローバル・ジャスティス研究会4月企画 「テロとの戦争」によって隠蔽されたジェノサイド (スリランカ)タミルの悲劇 — スリランカの人権活動家からの報告と訴え 4月21日(土)午後2時〜5時 ひと・まち交流館京都 第5会議室、参加カンパ:500円 スリランカの内戦(1983〜2009年)では、タミル・イーラム解放の虎(LTTE)のテロとの戦いという名目の下で、政…

続きを読む