ATTAC関西緊急学習会報告(その4)〜質疑応答

ATTAC関西緊急学習会の報告最終回は、ウォーデン・ベロさんの講演後に行われた質疑応答です。 (質疑) Q:麻薬蔓延の状況は? A:貧しい人々、スラムで広く使用されている。ドゥテルテによれば300万人が麻薬中毒。別の調査では、150~150万人。麻薬の害毒は言われるほど大きなものではない。麻薬と犯罪が連想されて語られるので、犯罪が起きると麻薬常習者がやったに違いないと考える。 Q:ド…

続きを読む

ATTAC関西緊急学習会報告(その3)〜当日配布資料②「超大国の対立が南チャイナ海の緊張を高めている」

学習会で配布した資料の続きとして、フィリピン・中国・アメリカの関係を南チャイナ海における緊張との関連で分析した文章を紹介します。 筆者のウォーデン・ベロさんは、09-15年にフィリピン下院議員(アクバヤン党)でしたが、南チャイナ海におけるフィリピンの領有権を主張して、「西フィリピン海」と呼称変更する法案を提出し、その法案は可決されました。15年3月に米国とフィリピンの関係等をめぐってアキノ政権…

続きを読む

ATTAC関西緊急学習会報告(その2)〜当日配布資料①「オバマの遺産がクリントンの敗北をもたらした」

学習会では、ウォーデン・ベロさんが最近執筆された文章を資料として配布しました。ここでは、トランプが大統領選挙で当選した背景を分析したものを紹介します。 ーーーーーーーーーーーー オバマの遺産がクリントンの敗北をもたらした (How Obama’s Legacy Lost the Elections for Hillary) オバマ政権は大銀行を解体することができず、困窮した住宅所有者…

続きを読む