モンサント国際法廷で判事が法的見解を出す

4月18日、モンサント国際法廷で判事たちが法的見解を発表しました。 モンサントは、世界の遺伝子組み換え食品の90%を生産する巨大多国籍企業で、遺伝子組み換え種子以外にも、枯れ葉剤や成長ホルモンなどを生産しています。昨年10月、環境NGOなどが提訴して、モンサント国際模擬法廷が開かれ、さまざまな証人がモンサントの製品による環境破壊や人体への被害などを証言し、それに基づいて今回の法的見解表明に至っ…

続きを読む

イベント紹介〜台湾・膨湖島でのカジノ反対運動に学ぶ

カジノ問題を考える大阪ネットワークのイベント紹介です。 「3・25カジノあかん大阪集会」に参加する台湾のゲスト4人の方に、昨年の住民投票でカジノNO!の結論をくだした膨湖島での運動をじっくり聞く会を持ちます。 集会翌日の3月26日(日)3時~5時、天満駅すぐの国労会館3階中会議室です。参加費は500円です。

続きを読む

インドネシアのユニクロ労働者に支援を

ユニクロの製品を受託生産してきたインドネシアの工場が、ユニクロ撤退を契機に経営が傾き、倒産、4000人ほどの労働者が路頭に迷う事態になっています。以下、ATTAC首都圏のMLからの転載です。 この労働者を支援しようということでオンラダに本部のあるクリーン・クローズ・キャンペーンというNGOなどがユニクロに手紙を書いたり、応援のフォトアクションなどを取り組んでいますが、日本でも応援しようとい…

続きを読む