「ムリバイカル記憶の日」スタンディング(5/19)〜2009年5月スリランカ、7万人の犠牲の真実究明を!

グローバル・ジャスティス研究会から、スリランカでの虐殺に抗議する「ムリバイカル記憶の日」ミニ学習会とスタンディングが呼びかけられています。 【「ムリバイカル記憶の日」スタンディング  2009年5月スリランカ、7万人の犠牲の真実究明を!】 https://www.facebook.com/events/273848926896478/ 日時:5月19日(日) ●午後1時~ミニ学習…

続きを読む

【紹介】グルーバル・ジャスティス研究会 2-4月のイベント案内

グルーバル・ジャスティス研究会は4年目に入りました。 2-4月のイベントの案内です。 ☆みんなの社会構想・読書会 毎月第3日曜日午前10-12時 ひとまち交流館にて 2月17日 テキスト:「機会不平等」斎藤貴男 著 (岩波現代文庫) ②         第2章 派遣OLはなぜセクハラを我慢するのか         第3章 労組はあなたを守ってくれない 3月17日 テキス…

続きを読む

スリランカのタミルの人々の民族的権利〜スリランカ人権活動家のジュードさんによる報告(10/24)

10月24日、スリランカの人権活動家ジュード・ラル・フェルナンドさんとの交流会・講演会が開かれました。 ジュードさんが交流会で話された「スリランカのタミルの人々の民族的権利」について、用紙を掲載します。なお、文責はATTAC関西にあります。 今朝まで、韓国で開かれたセミナーに参加してきた。3日間缶詰めで、朝早くから夜遅くまで討論してきた。今朝も4時まで、済州の平和活動家と…

続きを読む