トランプの大統領就任とスタンディング・ロックの闘い

アメリカの独立系ニュースサイト「Truthout」に、1月20日付でトランプ大統領の就任よって、スタンディング・ロックにおけるパイプライン反対闘争がどのような闘いに直面することになるのか、現地からのレポートが掲載されています。レポート(英文)はこちらから。 ノースダコタ州スタンディング・ロックにおける石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」建設反対闘争については、本ブログでも昨年…

続きを読む

アクシオン・エコロヒカ、解散命令を免れる

12月23日付の本ブログで紹介したエクアドルのアクシオン・エコロヒカ(環境アクション)への解散攻撃について、国内外の反対キャンペーンの広がり中で、エクアドル政府は解散を断念せざるをえませんでした。この間の経過について書かれた記事とアクシオン・エコロヒカからのお礼の手紙を紹介します。いずれもブログ「ラテンアメリカの政治経済」からの転載です。 ーーーーーーーーーーーーーーー〜〜ーー 環境…

続きを読む

エクアドル政府による先住民組織への弾圧

エクアドル先住民全国会議(CONAIE)は、12月24日、シュアル民族の土地に対する軍事課に反対する声明を出しました。ブログ「ラテンアメリカの政治経済」から転載させていただきました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー エクアドル先住民全国会議(CONAIE)は、シュアル民族の土地にたいする軍事化と、シュアル人民全国連盟(FICSH)委員長でわれわれの同志アグスティン…

続きを読む