マクドナルドがフィレンツェ市に21億円の損害賠償請求!

マクドナルド社が、フィレンツェ市に対して、1780万ユーロ(約21億円)の損害賠償を求める訴訟を起こしました。これは、フィレンツェの歴史地区・ドゥオーモ広場への出店申請を同市に却下されたことに対するものです。 ダリオ・ナルデッラ市長は、「マクドナルドには申請を提出する権利がある。法律で認められているからだ。だがわれわれにも、それを拒否する権利がある」と言っているそうです。当然のことで…

続きを読む

TPPで問題になっているISDS条項をめぐる最近の事例

TPPで問題になっているISDS条項をめぐる最近の事例について紹介します。ISDS条項とは、「「投資家と国家の紛争解決手続き」条項のことです。 世界銀行のICSID(国際投資紛争解決センター)がパシフィックリム社のエルサルバドル政府への賠償要求を却下 カナダの鉱山会社パシフィックリム社は、エルサルバドル北部のカバニャス県のレムパ川付近に埋蔵されている金の採掘を計画しましたが、水の汚染や環境へ…

続きを読む

トラクタ、むしろ旗先頭に、TPP反対を訴え〜ストップ!TPP御堂筋パレード

10月29日、「ストップ!TPP緊急行動 御堂筋パレード」がおこなわれ、ATTAC関西も参加しました。 うつぼ公園での集会では、農業、食品の安全、保険制度、水道民営化、労働法制改悪など、さまざまな観点からTPP反対が訴えられました。そして、宣伝カーの上に、共産党の辰巳コータロー参院議員、社民党の服部良一元衆院議員、自由党の渡辺義彦元衆院議員に加えて、t通りがかりの国会議員です」と山本太…

続きを読む