【声明】イスラエル入植地で活動する企業に関する国連データベースの公表を

パレスチナの平和を考える会から、「イスラエル入植地で活動する企業に関する国連データベースの公表を求める声明」への賛同呼びかけがありました。ATTAC関西グループも賛同しています。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー イスラエルによる封鎖下にあるガザ地区では、超党派と非暴力を原則に掲げた「帰還大行進」が3月30日の「土地の日」から、「ナクバの日」(5月15日)まで行われています。ガ…

続きを読む

「ホンダ」への緊急要請〜パレスチナにおける違法な入植地ビジネスに加担しないで

本田技研工業株式会社 代表取締役社長 八郷隆弘 様 緊急要請: 「ホンダ」はパレスチナにおける違法な入植地ビジネスに加担しないでください! 私たちは、パレスチナにおける平和と人権のために活動している市民団体です。来る2月23日と24日、貴社が深く関与するかたちで、イスラエル占領下にあるパレスチナ西岸地区で「MotoGP」のレースが開催されることを知り、大変驚き、また、その影響につ…

続きを読む

イスラエル国会でペンス副大統領の演説に議員が抗議行動

22日、エルサレムにあるイスラエルの国会議事堂で、アメリカのペンス副大統領の演説に対し、アラブ系政党の議員らが立ち上がって、アラビア語と英語で「エルサレムがパレスチナの首都」と記した看板を掲げ抗議し、強制的に退場させられました。 イスラエル国会では、前回(2015年)総選挙で、アラブ系・ユダヤ系双方の左派政党などが連合して「ジョイント・リスト」と呼ばれる選挙連合を形成し、120議席中13議…

続きを読む