イスラエル国会でペンス副大統領の演説に議員が抗議行動

22日、エルサレムにあるイスラエルの国会議事堂で、アメリカのペンス副大統領の演説に対し、アラブ系政党の議員らが立ち上がって、アラビア語と英語で「エルサレムがパレスチナの首都」と記した看板を掲げ抗議し、強制的に退場させられました。 イスラエル国会では、前回(2015年)総選挙で、アラブ系・ユダヤ系双方の左派政党などが連合して「ジョイント・リスト」と呼ばれる選挙連合を形成し、120議席中13議…

続きを読む

【声明】トランプ大統領のエルサレム首都認定を弾劾する

【声明】トランプ大統領のエルサレム首都認定を弾劾する~パレスチナにおける公正な平和を求める市民社会から日本政府・企業等への要望 去る12月6日、トランプ米大統領は、エルサレムをイスラエルの首都と認定しました。これは、この地域における、大国による民族・宗派対立煽動の歴史に新たな1ページを付け加える愚行です。草の根の市民交流を通じ、パレスチナにおける公正な平和の実現に向けた努力を行ってきた市民…

続きを読む

【転載】銀座三越が違法イスラエル入入植地ワインの店頭販売を中止

本ブログですでにお伝えしていた銀座三越のイスラエル産ワイン販売問題について、新たな動きがありました。違法な入植治産ワインの店頭販売が中止されたとのことです。以下、STOP!ソーダストリーム・キャンペーンのHPからの転載です。 銀座三越、違法イスラエル入植地ワインの店頭販売を中止! 10月3日までの予定で銀座三越にて開催されていたイスラエルワインの店頭販売イベントに関して、市民からの抗…

続きを読む