「フランスの黄色いベスト運動:「エコロジー」、「ネオリベラリズム」、「非政治性」の間

黄色いベスト運動について、フランスのCrimethincに掲載された「黄色いベスト」運動を分析する「フランスの黄色いベスト運動:「エコロジー」、「ネオリベラリズム」、「非政治性」の間」を紹介します。 小倉利丸さんのブログに、この論文の後半部分が日本語訳されています。その最初の部分を転載します。 フランスにおける黄色いベスト運動 数週間前、マクロン政権は、2019年1月1…

続きを読む

民衆の蜂起と政体の危機〜「黄色いベスト運動」その2

パリ在住の飛幡祐規さんが執筆されているレイバーネット日本のコラム「パリの窓から」の最新投稿を転載させていただきます。11月22日にも飛幡さんのレポートを掲載させていただきましたが、その記事以降の「黄色いベスト運動」の動き、フランス政府の対応などについてのレポートです。元の記事は、以下で読むことができます。 http://www.labornetjp.org/news/2018/1207pari…

続きを読む

「目に見えないフランス」の大行動〜「黄色いベスト運動」

パリ在住の飛幡祐規さんが執筆されているレイバーネット日本のコラム「パリの窓から」の最新投稿を転載させていただきます。11月17日にフランス全土でおこなわれた「黄色いベスト運動」についてのレポートです。元の記事は、以下で読むことができます。 http://www.labornetjp.org/news/2018/1121pari *11月17日、パリを一周する環状線での一部封鎖 …

続きを読む