飛幡祐規さんブログ「パリの窓から」〜監禁日誌7「忘れないぞ」

飛幡祐規さんのブログ「パリの窓から」が更新されました。 http://www.labornetjp.org/news/2020/pari65 監禁日誌7「忘れないぞ!」 フランスのロックダウンは少なくとも5月11日にまで延長になった。マスクや検査はいまだ十分に供給できず、ロックダウンを解くために必要な疫学的措置も進まないのに、経済をなるべく早く元に戻そうとする動きが目立ってきた。市…

続きを読む

アムネスティ声明「新型コロナウイルスと監視 人権への脅威」

アムネスティ・インターナショナルの日本語サイトに軽されている声明を転載します。 https://www.amnesty.or.jp/news/2020/0416_8720.html 新型コロナウイルスと監視 人権への脅威 世界で新型コロナウイルスが大流行し、人びとは、未曾有の健康の危機に直面している。公衆衛生情報の提供や医療体制の強化など、技術が果たす役割は大きい。 …

続きを読む

【紹介】コロナ危機を乗り越えるための提言 - 要求型より持ち寄り型を!

大阪教育合同労働組合の委員長や大阪全労協の議長を務めた山下さんのブログ「労働組合&リージョン(地域)」に掲載された「コロナ危機を乗り越えるための提言」を紹介します。パンデミック後のスペインの状況が詳しく述べられています。 https://neoyamashita.kagoyacloud.com/2020/04/05/proposals/ ーーーーーーーーーーー コロナ危機を乗り越えるた…

続きを読む

東京オリンピック・パラリンピック延期に反対し、中止/廃止を求める声明(2020「オリンピック災害」おことわり連絡会)

2020「オリンピック災害」おことわり連絡会の生命を紹介します。 東京オリンピック・パラリンピック延期に反対し、中止/廃止を求める声明 3月24日、東京オリンピック・パラリンピックの1年延期が決められた。新型コロナウイルス感染が加速しつつある状況の中で、7月24日にオリンピックの開幕を迎えることなど無理であることは誰の目にも明らかだった。しかし安倍政権やJOCなどは、ぎりぎりまで「完…

続きを読む

パンデミックについてのラテンアメリカ先住民組織などの呼びかけ

ラテン・アメリカの先住諸民族、アフリカ出身者、民衆組織の呼びかけ 4月3日 新型コロナウイルスが世界中で引き起こした危機は、アブヤ・ヤラ(ラテンアメリカ)の人民を岐路に立たせている。大衆組織は腐敗したシステムの最悪の表現に反対する抵抗の最前線にいる。 われわれは、あらゆる形態の生命を脅かすかつてない危機を経験しているところだ。新型コロナウイルスがパンデミックとなったのは、資…

続きを読む

【投稿】ウイルスがあばくモノ②

ATTAC関西の会員からの投稿の続きです。 ウイルスがあばくモノ②    前回➀では、今回の感染症騒動が人災であることの一例として、「労働分配率を下げる競争(その結果としての危機に脆弱な経済・社会構造)」を取り上げました。生物の世界では当たり前ですが、資源や環境などに制約があるので、通常は「短期的利と長期的利益」は相反します。同様に「個々の個体の利益と集団の利益」「個々の集団の利益…

続きを読む

【投稿】ウイルスがあばくモノ①

ATTAC関西会員によるパンデミックについての分析・論評を紹介します。 ウイルスがあばくモノ➀    「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に感謝を!」と、書いたら炎上すること請け合いです。にもかかわらず、そう主張するのは、この感染症(COVID-19)の騒動が、人災に他ならないからです。人災であるならば、これを機会に災害に対して被害の少ない・公正で持続的な社会に変えていくこ…

続きを読む

茨城・日立一高有志生徒によるストライキ通告書〜感染防止のための休校を求めて

茨城県立日立一高の3年生有志生徒が、新型コロナウイルス感染防止のため、臨時休校を求めて4月8日から3日間のストライキを決行しました。 報道によれば、「有志の生徒たちは、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を活用して同高3年生に賛同を呼び掛けた。スト通告書は県教委などに7日、ファクスで送付した。8日は30人以上、9日は約80人がストに賛同し登校しなかった。有志代表の生徒は「オンライン授業など…

続きを読む

飛幡祐規さんブログ「パリの窓から」〜監禁日誌6 人の命はコストではない

飛幡祐規さんのブログ「パリの窓から」が更新されました。 監禁日誌6 人の命はコストではない *「もうこんなことは絶対に起きてはならない、許さない」ネットデモと署名   マスクや検査について、マクロンと政府の言うことが大きく変わった。欠乏を隠すために「必要ない」と主張したのが明らかになったが、そうした過ちと責任、そしてコロナ感染状況の深刻さから人々の目を逸らすために、「外出禁止…

続きを読む

【紹介】表土とウイルス(船橋真俊さんブログより)

ATTAC首都圏のMLで、船橋真俊さんの「表土とウイルス」が紹介されていました。非常に示唆に富む内容だと思いますので、紹介させていただきます。 一部だけ転載します。詳しくは、以下でお読みください。 https://synecoculture.org/blog/?p=2640 「従って、感染者やその他宿主となる生物との接触を避け、その他の多様な微生物を育む土壌環境を自らの免疫の正常化…

続きを読む