【イベント案内】アジアの開発と環境・人権・平和を考えるシンポジウム

東京でのイベントですが、アジア開発銀行(ADB)50周年総会に合わせて、「アジアの開発と環境・人権・平和を考えるシンポジウム」が開催されます。  アジア開発銀行(ADB)は「貧困のないアジア」を目指すとして、主に「開発途上国」における開発プロジェクトへの融資や技術支援等を行ってきました。しかし、「支援を受ける側」の諸国の多くの住民団体やNGO、社会運動団体は、開発プロジェクトがもた…

続きを読む

エクアドル・インタグSOSキャンペーン〜講演会のご案内

≪エクアドル・インタグSOSキャンペーン≫ ◆5.15講演会  「水を守り、水と共に生きる-小水力発電の可能性 ~持続可能な地域づくりへ~」 21年にわたり鉱山開発に抵抗してきたエクアドル・インタグの住民たち、その抵抗の基盤の一つとなってきたのが破壊的な開発とは異なる「別の道」-森林農法によるコーヒー生産をはじめとした様々な営みです。現在、中央政府らが鉱山開発を強権的に推し進めようと…

続きを読む

どないネットが市民集会を開催します

どないネットは、4月26日、2回目となる集会=「どないなる?大阪!「都構想」・民営化を考える市民集会」を開きます。 大阪市議会2・3月定例会の結果も踏まえながら、大阪をめぐるさまざまな課題で活動されている片方からの報告をはじめ、今後の運動を広げていくため、一緒に考えていきたいと考えています。ぜひ皆さんのご参加をお願いします。 ATTAC関西グループも、どないネットに参加しています。

続きを読む

スタンディング・ロックの闘いは続く

トランプ大統領の石油パイプライン建設推進の方針を受けて、ミズーリ川を管轄する陸軍工兵隊は、ダコダ・アクセス・パイプラインの建設を進めているEnergy Transfer Partners社にパイプライン完成の許可を出しました。そして、2月下旬には、工兵隊が抵抗キャンプの閉鎖を命じ、キャンプにとどまっていたスー族や支援者たちによって最後のスタンディングが行われました。 会社側は詳細は明らかにしな…

続きを読む