【イベント紹介】AAAS(ボストン2017 年次総会)報告会(サイエンス・サポート・アソシエーション研究会)

イベント紹介です。 サイエンス・サポート・アソシエーション研究会  AAAS(全米科学振興協会)ボストン2017 年次総会報告会 日程: 04月01日 18:30〜(18:10 開場) 会場: キャンパスプラザ京都 第一演習室(JR京都駅下車すぐ)アクセス アメリカでドナルド・トランプ新政権が誕生し、中東・アフリカ7カ国からの入国制限や気候変動対策からの撤退など、大きな批判…

続きを読む

CADTM南アジア・ワークショップが開催される

3月3日から2日間にわたって、CADTM(不当債務帳消し委員会)の南アジア・ワークショップが、バングラデシュのダッカで開かれました。日本からも、ATTAC関西のメンバーが参加し、各国報告の中で、日本の状況などについてレポートしました。 このワークショップは、CADTMバングラデシュの組織化にあたって、CADTMの歴史・運動・成果などを理解してもらうとともに、アジア各国の状況をシェアし、さら…

続きを読む

FoEフランスからの緊急アピール

FoE(Friends of the Earth、「地球の友」)フランスからの緊急アピールです。 2015年にパリで開催された気候変動枠組み条約締約国会合(COP21)に対する市民社会のアクションの一環として、クライメート・ジャスティス(公正な気候変動対策)を求める市民団体が地球温暖化を加速するエネルギー産業への投資の引き上げを求めて、「196の椅子」というイベントを開催しました。 …

続きを読む

RCEP神戸会合関連情報〜交渉の基本指針及び目的

2月27日からはじまるRCEP神戸会合について、ようやくメディアでも報道されるようになってきました。 26日のケルシーさん講演会で配布された資料「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉の基本指針及び目的(仮訳)」を掲載します。 東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉の基本指針及び目的 (仮訳) 「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)に関する ASEAN の枠組み」を認…

続きを読む

RCEPはなぜ日本にとって問題なのか〜ジェーン・ケルシーさん講演要旨

2月26日、神戸において、RCEP神戸会合に向けた企画として、「アジア太平洋のメガ自由貿易協定の行方と私たちの未来〜RCEP交渉の現状と問題点を語る」講演会が開かれました。 講演会では、鳩山友紀夫さん(元首相)とジェーン・ケルシー(オークランド大学教授)が講演しました、そのうち、ケルシーさんの講演要旨を掲載します。文責はATTAC関西にあります。 ジェーン・ケルシーさん講演 …

続きを読む