WSF国際評議会レポート

前回に続いて、今年1月に開かれた世界社会フォーラム(WSF)国際評議会についてのレポートです。 WSF国際評議会には、ブラジルの活動家を含めて80人、約20ヶ国から評議会メンバーである約45組織が参加した。ほぼ平均的な参加率だったが、アフリカからは南アフリカの3人のみで、アジアからの参加は皆無だった。その理由は、根本的な連帯の欠如(アジア・アフリカからの要請に応えることができていない)、部…

続きを読む

「抵抗についての社会フォーラム」のレポート

"Global Square"というサイトに、今年1月にポルトアレグレで開かれた「抵抗についての社会フォーラム」および世界社会フォーラム(WSF)国際評議会の報告がアップされています。アップされたのは今年の4月頃のようですが、私たちが気付いたのが最近になってのことで、やや以前のことになりますが、今後のWSFのあり方を考える上で、ヒントになると思うので、そのレポートの要旨を以下に掲載します(文責は…

続きを読む

【COP23】民衆気候サミットからのアピール

COP23に先立って、ドイツ・ボンで開かれる民衆気候サミットの準備委員会からアピールが届きました。この民衆気候サミットでは、3日から5日までは毎夜、テーマを決めた集会が開かれ、6日と7日には多くのワークショップが予定されています。以下、民衆気候サミットからのアピール(要旨)です。 親愛なる気候活動家の皆さん あと1週間で、民衆気候サミットが始まります。11月3日から7日まで、多くの気…

続きを読む

11.2-4反核WSF(パリ)のプログラム

11月2日から4日まで、パリにおいて反核世界社会フォーラムが開かれます。ATTAC関西からも会員が参加する予定です。この反核WSFのプログラムを紹介します。日本の参加者からも発言が予定されています。全部で55のワークショップが開かれます。 11月2日(木) 9:45〜12:00 オープニング集会  *菅直人さんのビデオメッセージ、崎山比早子さんの講演 14:00〜16:15…

続きを読む

連続学習会「財政から読みとく日本社会」第4回レポート・第5回のお知らせ

10月22日、ATTAC関西グループの連続学習会「財政から読みとく日本社会」4回目を行いました。台風が近づくというあいにくの天候に加えて、総選挙投票日にも重なりましたが、予定通り第4章を学習しました。 第4章のレポートは以下からダウンロードできます。 17.10.24 ATTAC関西グループ連続学習会第4回.pdf 次回は、12月3日(日)午前10時 会場:ドーンセンター(京阪…

続きを読む