グローバル・ジャスティス研究会8月企画〜破壊へ突き進む経済システム、希望は社会的連帯経済(8/11)

2019/07/13 13:15
グローバル・ジャスティス研究会(京都)の8月企画は、社会的連帯経済についてです。 社会的連帯経済というと、耳慣れない言葉かもしれませんが、一言で言うと、利益を求めずに、社会的なつながりを大事にした経済活動のことです。カナダのケベック州やスペインのバスク地方などでは、経済活動の中で大きな比重を占めています。 「WSFモントリオールまとめ⑧〜ケベックにおける社会運動」 http://attackansai.seesaa.net/article/445935071.h..

続きを読む

もっと見る