モンゴルにIMFなどが支援パッケージ〜さらなる緊縮政策押し付けか

2017/02/20 13:51
2月19日、モンゴル政府は、財務省とIMF(国際通貨基金)との共同記者会見で、IMFから3年間で4.4億ドルの融資を受けることに合意したと発表しました。この融資は、55億ドルに上る経済安定化パッケージの一部とされています。 このパッケージには、IMFからの融資の他に、世界銀行やアジア開発銀行(ADB)、日本・韓国などからの最大30億ドルの財政支援、中国との150億元(20億ドル超)のスワップ協定を少なくとも3年間延長することが含まれています。スワップ協定に延長により、最大の..

続きを読む

もっと見る