COP25をめぐって〜環境NGOの厳しい評価

2019/12/19 12:18
COP25(国連気候変動枠組条約締約国会議)は、交渉が難航し、会期を2日間延期して終了しましたが、環境NGOは厳しい評価を下しています。 今回のCOP25の獲得目標は、大きく分けて二つありました。一つは、COP24で積み残されたパリ協定の実施ルールについての合意、とりわけパリ協定6条の排出取引市場メカニズムのルール作成であり、もう一つは、国別の温室効果ガス削減目標を引き上げる機運の醸成です。COP25は、このいずれについても、成果を残すことなく終了しました。 われ..

続きを読む

もっと見る